2018年5月15日火曜日

記憶にございません~

知っていますか?
この「記憶にございません」って言葉。
ロッキード事件の国会証人喚問で使われ流行しました。

はやらせたのは、小佐野賢治氏です。
戦後最大の商人と言われた方で総資産10兆円以上とも目され現在相続争い中であります。

ナッツリターン、水かけ姫、さらには税関素通りで脱税・密輸などの容疑がかかりつつある大韓航空ですが、この小佐野賢治氏が大きくかかわっていたと知りました。

なんと90%株保有していたというから、この人が作ったと言ってもいいのではないでしょうか。

ロッキード事件には、角栄氏や児玉氏などが関係しており、様々な憶測が飛び交っております。

児玉氏に加え中曽根氏、笹川氏などCIA系とも関連があったのではないかとの説もあり、ただ大韓航空にしろ小佐野(国際興業創業)グループにしろ歴史は浅く第二次世界大戦・朝鮮戦争による米軍が深く係っているようです。

莫大な国費を投じる有事に歴史がつくられているのは、今も昔も全く変わっていないということだけは確かなようですね。