2018年2月6日火曜日

遠藤市長に期待。

阿波踊りの累積赤字解消に向けて、遠藤市長が動いております。
徳島市観光協会と対立しながらも行政権限の範疇で会計を調べたところ、不適正な会計処理がみつかり、このままでは事業継続困難であると調査団がこの度報告したというもの・・・
やっぱしな~という感想。
あれだけ人が集って赤字はないだろう~

当初から観光協会は市側に協力的ではなかったので、何かあると思っておりましたが、やりますな~遠藤市長。
今後、解体して再出発⇒赤字解消⇒借金返済といきたいところですよね。

こういった団体と対峙するのは骨が折れるでしょうね。
遠藤市長には、期待したいところです。

西新町の再開発に至っては、何も悪くない地域の方々もおいでるでしょうから、その辺の配慮も今後期待したい。
それから、こちら・・・
徳島駅周辺のまちづくり計画ですが、いつの間にか同じように逸脱した莫大な予算にならないよう気を付けてほしいものです。