2018年2月2日金曜日

どうした「やま」。

私は、うどんの「やま」の大ファンであります。
週4はタクト店に通っております。

讃岐うどんと違って出汁に力を注いでいると思います。
この寒い時期、かけうどんのスープを飲み干した時の幸福感はハンパなく、フォアグラや松阪牛より、グーであります。

少し前に、国産ネギが不足し高騰しているので、一人2杯までという案内が出ていました。
しかし、先週よりネギがレジの際にいるか、いらないか、聞かれ店の方によって、いっぱいだけ~しかもすりきり・・・

料金を払ってでも、もう少しネギがほしい。
「はなまる」のように、別オプションでも作ってほしいですね。

気になるのは、ほんとにネギの問題なのかなというところでありまして、二軒屋食堂では変わらずネギを潤沢においてあります。

気のせいか、少し客足も少なくなったように思います。


がんばって前のような、太っ腹の「やま」が返ってくることを期待しつつ、私は通い続けます~
あの味がある限りファンですぞ、「やま」さん。