2017年9月6日水曜日

ブラックレインのTV放映。

本日、BS7・19:45~米国映画「ブラックレイン」が放映されます。
私はDVDを持っていて何十回見たかわかりませんが、故松田優作さんの遺作映画です。

中学生の時、探偵物語という優作さん主演のTVドラマをやっていて、完全にトリコになりました。
それ以前に「太陽にほえろ」「俺たちの勲章」などにも出演されていましたが、なんせ探偵物語の痛快さはハンパなくカッコイイとしか表現できない子ども心に強く印象付けられました。

日本映画では「蘇える金狼」を大ヒットさせました。
監督の村川透さんとは探偵物語の時によくコンビになっていましたので、それがきっかけなのかな。

今回の「ブラックレイン」監督は、エイリアンで大ヒットを飛ばしました名監督・リドリー・スコットさんです。
米国映画らしく楽しめる娯楽映画に仕上がっています。

俳優陣は、マイケルダグラス・アンディーガルシア・高倉健など・・・超一流揃いです。
この中にあって悪役演じる優作さんの存在感は大きく準主役といってもいいのではないでしょうか。

中でもたまらないのは・・・冒頭レストランに子分を連れて乗り込んでくる優作さんの迫真の演技です。
立ち去ろうとした時、対立する親分に「ひよっこだな~」と言われ、何とも言えないため息をつきながら、振り返るシーンには今でも鳥肌が立ちます。

そのほかにも大阪の街などの映像が素晴らしく、見ていない方は是非お勧めです。

でも、ホントは今の優作さんを見てみたいな~